レイアウト編集の基本

フォトワークスの「おまかせ標準メニュー」ではなく、自分で【JPEGページ原稿】を作成したいひとのために作成方法をまとめました。

 

仕様ソフトウエア Adobe illustrator 

 

 

《ページ編集レイアウト作業の基本》

 

フォトワークスでは簡単に本をつくるための独自方法としてJPEGページ原稿】をつくります。

 

【表紙の作成】 

  1. A4表表紙を作成(タイトル、作者名、画像配置) ・・・ テンプレート
  2. A4ページ2枚分(表と裏)をA3横長方形に配置 ・・・ テンプレート
  3. フォントサイズはB6で既定サイズにし、A4サイズに再拡大する。
  4. フォントをアウトライン化 ・・・ 解説
  5. JPG書き出し(高解像度300dpi) ・・・ 解説

 

【イラストページの作成】

  1. A4長方形に画像を配置
  2. スキャン画像の横197mmに拡大(余白小の場合)
  3. スキャン画像の横160mmに拡大(余白大の場合)
  4. A4サイズの長方形(210mmx297mm)に配置
  5. JPG書き出し(高解像度300dpi)

  

【文章ページ※画像枠あり】

  1. A4長方形にスキャン画像197mmに拡大
  2. A4 210mmx297mmに配置
  3. 文章を配置、フォント設定
  4. 改行と文字間隔を調整(カーニング)
  5. JPG書き出し(高解像度300dpi)

12345