写真スキャンのメニュー

ポジフィルム、ネガフィルムのデジタルデータ化を行います。

スキャンした画像データはDVDまたはUSBメモリに記録して納品します。 

  

  • すべてが高画質仕様
  • 高級フィルムスキャナー
  • 普通のフィルムネガOK
  • ポジ、スライドOK
  • 色・明るさ調整なし(元の写真の露出・色)

 

A)高画質スタンダード1200

  • JPEG画像、色補正なし、約2MB
  • 画質 1200dpi(画面での閲覧用画質)
  • 19インチのパソコン画面、デジタルフォトフレームなど
  • フィルムネガの全数スキャンのみ

 

※家族写真や旅行写真など、一般的な写真用途に向いています。

※1200dpiは、プリントした写真をスキャンする場合の300dpi相当です。

 

B)高画質ハイクオリティ2400

  • JPEG画像、色補正なし、約6MB
  • 画質 2400dpi(印刷にも使える通常の高画質)
  • パソコン大画面から、印刷サイズ2L~A4まで

※大伸ばし印刷するための高画質です。他社ではプロ仕様といっているレベルです。

※基本的な色補正のみです。厳密な色合せはオプションです。

 

C)高画質プロ仕様3600

  • 3600dpi(高画質)
  • JPEG画像、色補正なし、約12MB
    ※Tiff画像、色補正なし、約54MB(別料金)
  • 長辺が5000ピクセル程度
  • 大伸ばしプリント可能(A3程度まで)

※ファイルサイズが大きく、大きく拡大してプリントするアマチュアカメラマン向けです。

※基本的な色補正のみです。厳密な色合せはオプションです。

 

D)超高画質プロ仕様7200

  • 7200dpi(超高画質)
  • 長辺が10000ピクセル程度
  • JPEG画像色補正なし、約40MB
  • 高画質な大伸ばし可能(A3以上)

※4Kモニタや大型プロジェクタでの高精細な最高画質をもとめるプロ仕様です。

※基本的な色補正のみです。厳密な色合せはオプションです。

 

※フォトワークスのスキャン方式は、より画質をあげるために、通常の1回スキャンではなく、2種類の光源で2回のスキャンを行う方法を採用しています。そのため、3600dpiでも1枚あたり10分以上の作業が必要です。

 

※色補正は最小限行います。画像仕上げのためのフォトレタッチについては「デジタル現像仕上げ」のオプションとなります。

 

※Tiff画像もオプションで可能です。

 

 

 

12345