よくあるご質問

1ページのサイズ(密度300dpiで全面印刷した場合)

  • B6サイズ 128×182mm(2150x1512ピクセル
  • B5サイズ 182×257mm(2150×3035ピクセル)
  • A5サイズ 148×210mm(1748×2480ピクセル)
  • A4サイズ 297x210mm(2480x3508ピクセル)

画像サイズが大きいとより綺麗に印刷できるので、A4サイズの画像提出が良いと思います。(画質は低くなりますが、画像が小さくても大きく伸ばすことはできます)

《絵本・画集をつくりたいひと》

 

  1. 絵と文章のページを組み合わせて絵本にできますか?
  2. 1冊だけ絵本をつくれますか?
  3. 本のサイズやページ数は選べますか?
  4. まとめて沢山印刷しないといけないことはないですか?
  5. どういう手順で絵本がつくれますか?
  6. どれくらいの制作の手間と時間がかかりますか?
  7. 出版社の自費出版よりも安く本がつくれますか?
  8. 原稿データはどうやって入稿しますか?
  9. 自分の気に入ったレイアウトや紙やページ数にできますか?
  10. 作成した本の権利はどうなりますか?
  11. 作成した本を、送付先リストに個別配送できますか?
  12. 作成した本のネット販売できますか?
  13. 小口での追加注文はできますか?

《写真個展の図録をつくりたいひと》

 

  1. 写真集を1冊だけつくれますか?
  2. 1冊だけ写真集をつくれますか?
  3. 本のサイズやページ数は選べますか?
  4. まとめて沢山印刷しないといけないことはないですか?
  5. どういう手順で写真集がつくれますか?
  6. どれくらいの制作の手間と時間がかかりますか?
  7. 出版社の自費出版よりも安く本がつくれますか?
  8. 書店の写真集みたいなものがつくれますか?
  9. 写真データはどうやって入稿しますか?
  10. 自分の気に入ったレイアウトや紙やページ数にできますか?
  11. 作成した本の権利はどうなりますか?
  12. 作成した本を、送付先リストに個別配送できますか?
  13. 作成した本のネット販売できますか?
  14. 小口での追加注文はできますか?
《フォトブックを作成したいひと》
 
 写真を16枚まで用意して、タイトルと作者名を決めたらご注文いただけます。
デザインレイアウトはおまかせなら簡単で格安です。
 
  1. 写真の送り方
  2. 編集デザイン
  3. フォトブックの仕様
  4. 注文から商品が届くまで
  5. お支払い
  6. お得な情報
  7. 不良品の交換
  8. 特別注文

《最近のお問い合わせ》

 

Q:iPhoneで撮った写真は使えますか?

A:使えます。

 

Q:このフォトブック、レストランのメニューに使えますか?

A:使えます。

 

Q:就活の履歴書として写真でアピールするのに使えませんか?

A:使えます。

 

Q:全面印刷できますか?

A:特注で可能です。

 

Q:電子ブックは作成できますか?

A:製本原稿を再編集してPDF版することは特注で可能です。 

Q:フォトブックは何に使えますか?

 

A:リーズナブルな価格でつくれるので、色々役に立ちます。

 

  • 写真作品の個展で販売
  • 旅行の思い出写真集
  • お子様の育児アルバム

Q:写真集ではなく、絵画集(図録)は作れますか?

 

A:文章とイラスト(絵)を含むページの構成も可能です。作品展示会の作品写真や作品画像をパソコンでスキャンして絵画集を作成できます。

 

 

  • 例えば、見開きで、左ページに文章、右ページにイラストなど
  • 水彩画はスキャナーでスキャンしてJPEG画像にしてください。
  • JPEG画像にすれば、写真画像と同様に扱えます。
  • A4サイズで300dpi(1インチあたり300個の点)以上(画質・解像度について

 

Q:イラスト画集や絵本をつくるメリットは何ですか?

 

A:編集して本にすれば、多くの人に見てもらえる作品になり、創作する楽しみが増えます。イラスト作品に文章を加えるとストーリーのある絵本になります。

 

  • 自分の作品を本にすることで多くの人に見てもらえます。
  • 引き出しや倉庫に眠っている沢山の作品、習作を書棚に並べられます。
  • インターネット通販を利用して販売もできます。(フォトワークスのネット販売サービス事例

 

Q:画集の印刷品質や製本品質は?

 

A:写真・イラスト専用紙で鮮明に印刷されます。表紙は極薄いフィルムで光沢ラミネートされており無線綴じ(糊付け製本)です。

 

 

画集の品質

 

  • 写真コート紙に印刷された水彩画の風合いがあります。
    (美術展などで印刷されたポストカードなども原画とは色は異なります)

 

絵画作品のデジタル化

  • まず、水彩画は経年劣化(色あせ)しますので、JPEGにデジタル化しましょう。
  • 油絵はカメラで撮影し写真にする(照明や色管理が難しい)
  • 水彩画の微妙な色のトーンや色味を100%再現することはできません。

Q:絵画作品をどうやってデジタル化(JPEG化)すればいいですか?

 

A:デジタルスキャナーを使用して、パソコンでJPEG画像として取り込みます。

 

 

  • まず、水彩画は経年劣化(色あせ)しますので、早めにJPEGにデジタル化しましょう。※デジタル化とはパソコン画像データにすることです。
  • スキャンする解像度はできるだけ高い方が良いと思います。絵葉書サイズで2-5MB以上。A4サイズで1GBになることもあります。
  • 水彩画の微妙な色のトーンや色味を100%再現することはできません。ただし、色補正(レタッチ)すれば、現物と同等の色に調整可能です。(特別料金で対応)

Q:写真集以外の目的に、使えますか?

 

A:16ページまでなら中身は自由です。

 

  • 短歌や俳句集
  • 手書きの絵本を写真で
  • 短編小説を画像にして
  • 子供の絵画作品を写真にして
  • 表彰状の写真を集めて

 

 特注で自作本、自費出版の作品づくりに使えます。

Q:フォトブックを作りたいのですが、どうすればよいですか?

 

A:手順はとても簡単です。

 

  1. 写真をメールで送る(16枚まで)。
  2. タイトル、作者名、表紙を決める。
  3. 【フォトブックを注文】する(有料)。
  4. 約7-10日で郵便ポストに商品が届きます。

Q:特注はできますか?

 

A:個別のお見積りで対応させていただきます。

 

 お問い合わせからご要望をお聞きかせください。内容によっては無料対応が可能です。

 

→ 特注できる仕様の概要

アクセスカウンター

12345